BLOG

病気予防の可能性・・・冷えへの効果

こんにちは!

今日は、冷えへの効果についてです!

「冷えは万病の元」と言われていますね。冷えは特に女性に多く、当店に訪れるほとんど方が冷えがあります。何故このように冷えが多いのか?、いろいろな説がありますが、行き過ぎと思われる薄着の問題、体を冷やす食べ物の増加、ストレスや食べ物による血液粘度の上昇(ドロドロ血液)によって血液の流れが悪くなることなどが考えられます。

冷えがあると免疫力も低下し、いろいろな病気にかかりやすくなるといわれています。風邪をはじめとする呼吸器疾患、便秘、下痢などを含む消火器疾患、不妊症をはじめとした婦人科疾患、最近では癌の発生原因の一つにも数えられており、諸々の病気に冷えの関与が指摘されています。

整膚をすると、その場所の皮膚温が上がるとともに全身の皮膚温が上がることが確かめられています。

整膚を長く続けると低体温体質が、高体温体質に変わることも期待できますね!

   

 -

  おすすめの記事

Copyright© ヘルスケアルーム あど・りぶ , 2018 All Rights Reserved.

PAGE TOP