BLOG

整膚 五つの発見 その⑤

こんにちは!

今日は、整膚の五つの発見、その5、「自分自身が健康になる」についてです!

いいリズムで施術していると、そのリズムが自分の体に癒し効果をもたらします。

単純な一定のリズムの動作(貧乏揺すり、太鼓叩き、歩行、腹式呼吸など)はセロトニン分泌亢進作用があるといわれ、癒し効果が期待できます。一定のリズムで施術できるようになると、整膚することが自分の癒し効果に繋がる可能性があります。

施術中、施術後にお客さんの笑顔に接すると、施術者も笑顔になります。心が癒されます。

気持ちを集中して施術していると、施術者自身も日常のストレスを忘れ、結果的に癒し効果になる場合があります。仕事をしながら癒しが得られることは、本当に幸せなことだと思います。

整膚をすることは体を動かすことになりますので、筋力がつくといわれています。これも健康のための効果の一つと考えられます。

指先の感覚が敏感になり、指先の機能が高まります。

指を動かしていると、脳が活性化され、脳機能が高まるといわれます。痴呆の予防効果が期待されます。

以上、「自分自身が健康になる」についてでした!

   

 -

  おすすめの記事

Copyright© ヘルスケアルーム あど・りぶ , 2018 All Rights Reserved.

PAGE TOP