BLOG

整膚 五つの発見 その③

こんにちは!

今日は、整膚の五つの発見のその3、「気と血流の循環がよくなる」についてです。

皮膚を引っ張ることによる効果の一番基本的な部分です。

気血の流れの異常がいろいろな症状の原因になっていることが多く、気血の流れの改善によって、異常状態が改善されることが沢山あります。

中医学では気・血の流れが順調であれば健康であり、気・血の流れが滞ると病気になると考えられています。整膚によって気・血の流れが良くなれば、病気の予防・改善に効果があるということになります。

顔には五官(目、鼻、耳、口、舌)があり、内臓(肝、肺、腎、脾、心)と繋がっていると考えられていて、顔を整膚することによって、内臓にも良い刺激を与えられると考えられています。内臓が良くなることは健康にもよいということになります!

気・血の流れが良くなれば、組織液(むくみの水)が静脈へ戻りやすくなり、またリンパの流れも良くなり、むくみが改善されます。

血流がよくなれば、皮膚温が高くなり、冷え性が改善されます。

新陳代謝も活発になります。疲れがとれます。内臓機能の改善が期待できます。

以上、「気と血流の循環がよくなる」についてでした。

それでは、また。。。

   

 -

  おすすめの記事

Copyright© ヘルスケアルーム あど・りぶ , 2018 All Rights Reserved.

PAGE TOP